ひまわり通信
  • HOME »
  • ひまわり通信 »
  • himawari-cl

himawari-cl

熱中症になっても、慌てず応急処置を

今年の夏は、例年以上の異常とも呼べる暑さが続いています。梅雨明け前の7月10日から16日までの1週間に熱中症で搬送された患者数は全国で8,189人、これは前週の2倍、昨年の同じ時期と比べてもおよそ2倍に増えています(総務 …

【クリニック見学者報告】
亀田ファミリークリニック館山 栗原史帆先生

亀田ファミリークリニック館山の栗原史帆先生が当院を1日見学されました。栗原先生は総合診療医を志しており、都市型の地域医療を見学したいと館山市よりはるばる来てくださいました。 総合診療医とは、子どもからご高齢の方まで年齢・ …

麻しん予防~MRワクチンについて

今年5月、3年ぶりに東京都内での麻しん(はしか)感染が確認されたとニュースになりました。国立感染症研究所の発表によると、5月28日までの全国で麻しん患者の報告数は計10名。内訳は東京5名、兵庫2名、茨城、神奈川、大阪で各 …

【活動報告】
第5回日本在宅医療連合学会大会

6月24~25日に新潟市で開催された第5回日本在宅医療連合学会大会にて、当院宮本医師が「浦安市のグリーフケアの実態調査とその考察」というテーマでポスター発表いたしました。 2022年12月に開催した「浦安市のグリーフケア …

歩行器具使用者とのお出かけ時、ここにご注意を!

急に気温が30度を超える日が続いたり、早くも台風2号が発生したり、夏に近づいている気配がありますね。まだからだが暑さに慣れておらず、かくれ脱水症になりやすい時期です。こまめな水分補給を心がけてくださいね。 さて、前回は高 …

【活動報告】
東京ベイ・浦安市川医療センター総合内科と合同勉強会

5月23日に浦安市にある東京ベイ・浦安市川医療センター総合内科と合同勉強会を行いました。 勉強会では当院から「BPSモデル」というテーマでお話いたしました。 BPSモデルとは、生物心理社会モデル(Biopsychosoc …

【活動報告】
第14回 日本プライマリ・ケア連合学会学術大会

5月12~14日に名古屋市で開催された第14回日本プライマリ・ケア連合学会学術大会にて当院医師がいくつかの企画に関わりました。 日本家族療法学会合同シンポジウム 『家族療法家と考えるプライマリ・ケアの現場における家族志向 …

歩行補助具の選び方

最近話題の「コンビニジム」をご存じでしょうか?無人のジムで、会員になると着替えずそのままトレーニングマシンを利用できるそうです。健康であるために欠かせないのが適度な運動です。コンビニジムよりもっと手軽にできるのは“歩くこ …

【クリニック見学者報告】
呼吸器内科医師 胡谷俊樹先生

呼吸器内科医師の胡谷俊樹先生が当院を2日間見学されました。胡谷先生は現在大学病院にて呼吸器内科をされておりますが、今後、訪問診療を中心としたプライマリ・ケア領域の診療を考えておられ、当院を見学されました。 当日は当院医師 …

歩行介助で春のお出かけを楽しみましょう

春爛漫、屋外ではマスクを外す人も増えてきたように感じます。新年度のはじまり、ランニングやウォーキングを始める目標を立てるのも良いですね。誰でも手軽にできる運動の“歩くこと”ですが、加齢による筋力低下やふらつきで、自分ひと …

« 1 2 3 4 11 »
PAGETOP
Copyright © ひまわりクリニック All Rights Reserved.