診療方針– Policy –

ひとをまんなかに

理念

Mission

人に寄り添う
医療の提供

患者さま、ご家族の心に寄り添い、 その方が望む医療を望むかたちで提供します。

基本方針

Survice Policy

  • 医療従事者として奉仕の精神を忘れず、患者さまを思いやり安心できるサービスを提供します。
  • 常に高いサービスを提供し続けることができるよう学び続けます。
  • QOL(生活の質)を考慮し、患者さまの負担がなるべく減るよう他機関と連携を図ります。

医療従事者として奉仕の精神を忘れず、患者さまを思いやり安心できるサービスを提供します。

常に高いサービスを提供し続けることができるよう学び続けます。

QOL(生活の質)を考慮し、患者さまの負担がなるべく減るよう他機関と連携を図ります。

人生の最終段階における
医療・ケアの対応指針

ひまわりクリニックは、患者さまが今後のご自宅での在宅加療において、
適切な意思決定をすることが出来るよう、以下の指針を定めています。

次の10年へ

Vision

臓器や疾患ではなく
全人的な視点で、
患者さまをまるごと
受け止めること。

患者さまを中心に、
ご家族やご友人、
ケアに
関わる人の輪を
まあるく紡ぐこと。

医療、看護、介護、その他の福祉サービスを包括的に組み立てて、患者さまを支えること。